【その1】


238 :名無しの心子知らず : 03/05/10 09:23 ID:ckKaIqPW

>169
今さらな質問なのですが、産科以外の病院、すなわち奥様の病状に必要な病院へは
いらっしゃいましたか? 


【よく読まれている記事】
【激怒】Aママが…息子のおもちゃを盗んで帰った。翌日Bママ「A君がAママが私家からおもちゃ盗んだって…」→A宅に凸するも居留守→私「ナマポなのに何で車持ってんの^^」
【基地思考】引越し祝いのお返しを要求され、スルーすると…「舐めてんのか!夫に言いぞ!」と激怒。その夜DQN夫を連れ再度凸して来たと思ったら…!!?
【妊娠】高校生の息子「彼女が妊娠したから結婚する」と発言。私「出産費用から生活費まで全て自分達で賄え!」→夫は最初は賛同していたが…私にドレイしろと言うようになり…。
【基地思考】幼稚園の役員を1年間仕方なくやり終えると…ママ友「もう役員やらなくて良いなんてズルい!来年もやれ!迷惑掛けんな!」と言いたい放題→私「来年頑張ってね^^」
【自業自得】結婚指輪を失くして逆ギレの私。→夫「帰ってくんな。LINEしてるも拒否する」→あーこれは離婚した方がいいのかな?
【激怒】店舗に毎日子供を放牧して逃げるBママ「小梨なら協力しろ!不妊が!」→私「迷惑なんだよ!お前害虫決定。」→Bママの放置の所為でクレーム件数倍増で限界が来てたので爆発
【激怒】夫「出産で痛がるのは大袈裟w、女が男に恩を着せる為の大袈裟な芝居」と言う持論を一切曲げない。既婚で小梨の女性にも夫「子供作んないの?」→私「」
【DQN返し】46歳無職の義兄の嫁に…トメ「25歳~30歳の保育士か看護師。役に立つしw赤ちゃん欲しいしね~」→私「いや絶対無理だろ」
【基地理論】長女が買った義母へのプレゼントを、次女が渡したり、長女抜きで外食すると激怒する長女。次女だけ旅行鞄買うと癇癪。僻みっぽい性格治らないかな?
【DQN返し】私をドレイ扱いするトメと、亭主関白な夫に限界。→離婚要求すると…娘を盗られ殴られ出血したまま追い出された。そのままの姿で警察に行くと…!!?
【スカッと】私を足代わりの車要員にする義兄夫婦。夜中に義兄嫁「うちの姫のお弁当の材料買うから車出せ~」→はっきり拒否→姪「」→私「うん。じゃあもう我が家に来ないでね」
【泥被害】息子の友達が来ると…必ずお金、カード、私物が失くなる。警戒していると…妻が数分近所に出掛けてる間に友達が来て、5000円がなくなった。


モンスターハンター:ワールド コレクターズ・エディション (MONSTER HUNTER: WORLD COLLECTOR'S EDITION) (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)


現在の医療の現場はどうしても、専門に特化しているので、専門の病院以外は新しい
情報が得がたいのが現状のようです。
もしかすると奥様は、ご自分の健康が回復しないから、代わりに命を生み出したいと
思っているのではないですか?

奥様の病状は判りませんが、自分が健康を回復出来て、次の妊娠を望めると判れば
少し気持ちが変わるかもしれません。
それに、産科とは別に奥様の病状を見てもらうことで、他の選択肢を得ることが
出来るかもしれません。

なんにしても、想像にしかすぎませんが・・・




239 :名無しの心子知らず : 03/05/10 09:41 ID:g2cLD1H8

>>236
私も >>169に始まったレスを全部読み、いろいろな人々の考えを読んだけど、あなたのレスが一番簡潔で要所をついていると思ったよ

169奥は妊娠でホルモンのバランスも急激に変わり、精神的にも揺れる時期・・・
そこへ持ってきての、この難題!
私が守らなきゃ誰が守るのこのお腹の子を!ってヒロイックに感情的になるのも同じ女として理解できるが・・・
実際私自身、離別だが2児を育てる身で、実母は6年前に他界、実父は仕事してて、もちろん離別なので元義親なんて頼れない。
経済的にも不安定で、自分が倒れたら子供達はどうなるの?って日々思いながら生活している・・・
だから、ある意味169奥が羨ましくもあり、無責任にも思える・・・
今後体調を整えて、妊娠出産に耐えうる可能性は無いのですか?>169さん
今のままでは、母子共倒れにもなりかねないのでしょう?

どんなに惨めで情けない格好でもいい、全身全霊で奥様を思いとどまらせてください!
命を賭して産んで美談だとは思いません!
今居るお子さん達を放棄する無責任としか思えませんよ!
今日明日の現実をしっかり見つめて、家族仲良く暮らして欲しい・・・

そして、いつの日か、健康な状態で奥さんに赤ちゃんを無事産んで欲しいです・・・



244 :名無しの心子知らず : 03/05/10 10:30 ID:Q+Qd9K/k

「母性神話」そのまま信じて、身動き取れなくなってしまってるのか。
2ちゃんの逞しいママ見慣れてると、ナイーブすぎて痛々しい。
言葉だけでは頑なにさせるだけかもしれない。
>>239さんが言うように、169さんが全身全霊をかけて・・・

仕事も育児も手につかない程必死になって縋りつくことで、
奥さんは自分を許す理由を見つけるかもしれない。
エゴも矛盾も受け入れて、それでも幸福をためらわない強さは、
これから生きていればこそ手に入れることができる。



251 :名無しの心子知らず : 03/05/10 20:10 ID:CYG1ZoVS

>>233
217です。
気持ちはわかります。

私自身、身内を亡くしていない分けじゃないですから
いやだからこそあの意見になったわけなんだが・・・
この場合、当事者は奥さんだけです。

まあこんなこというと、いろいろ突っ込みが入りそうですが(w
日常行われている出産ってのも、まあみんな気づかないだけで
ホントは命がけなんだわ。これが・・・

ただいつもは運が良かった。
奥さんもお子さんも運が良くて二人の子供を無事に育てられたわけで・・・今回はたまたま事前に
ヤバイってことが発覚しただけのことこうは考えられませんかね?

人間ってのは一生に何度か命がけで立ち向かわにゃならんことが
ありますが、そんな時「奥さん、ダンナを一人前の男にしてやってくれ」
なんてことあるわけで、女はその度、黙って付き従うわけで

今回はそれが逆になっただけのこと
奥さんがどんな選択をしようとも黙って
「よし、わかった、お前の好きにしたら良い、どんな結果になっても
始末は俺が引き受ける」と度量を見せるわけにいかないもんですかね?

腹をくくって覚悟を決めるのは奥さんじゃなくむしろ169氏
しかしそれができていない状態では奥さんも辛かろう
命をどうするか迫られてるのは169氏じゃなく奥さんなわけで
周囲に命乞いされて中絶を選んだとしたら奥さんはこの先地獄の
思いで生きていくってこと169氏はわからないですかね?

中絶にしても奥さん自らが決断しなきゃいかんのですよ
子供やダンナの苦労をエサに中絶させちゃいかんです



256 :名無しの心子知らず : 03/05/10 23:50 ID:8RiXGDUi

>169奥が母親を早くに亡くした子供たちの気持ちを少しでも分かってくれたら良いのに
周りにいくら頼りになる祖父母や父親がいても母親の代わりは絶対出来ないのだから。




258 :名無しの心子知らず : 03/05/11 01:11 ID:r0ZPoJOt

マジで難しすぎるっちゅうか、本人にしか決められないことなのはわかるけど、
こうやって外野にも意見が言わせてもらえる機会がもらえたんだと思って書く。
私も>>256に同意する所多し。
自分の友達、医者に止められてるのも聞かずに出産して、命落とした。

命がけで産んだ子供も半年と生きられなかった。
残されたのは上の子供、ダンナ、両親、(あんま関係ないけど)友達・・・。
色んな解釈が出来るし、これで納得いったのかどうかは本人にしかわからんけど
残された方はただただ辛い思いしか残らなかった。

いずれ時間が解決するんだろうけど、2年経った今でも子供は母親を求めて
泣くし、他の家族も「どうして無理やりにでも中絶させなかったのか」って
ひたすら悩んで、悔やんでる。もちろん友達も。
ジサツとジサツ行為。似て異なる物だけど、残された遺族にとっては
同じことだと思う。今回の件は、ジサツ行為に当たると思う。

そのことを169奥はわかってるのかな?どうにか考えを変えて欲しい。
アドバイスはなんもなくてスマソ。ただ、169にはがんばって欲しい。



260 :名無しの心子知らず : 03/05/11 02:31 ID:XFn+peL0

紛糾してますな。
にしても、私は169が腹括るべき説に一票。

中絶するにせよ、命かけて産むにせよ、本人が決断するんじゃないとダメだよ。
周りが無理に説得したりするのは良くない。
「上の子供たちや夫のため」に、今お腹にいる末っ子をころしてもいいのか、
というのは、他人が「どっちが正しい」と言える問題ではないと思う。

法律的には違うし、倫理的にも色んな考え方があると思うけれど、169奧が
「お腹の中の子供」を、上の子たちと同じレベルで考えてしまっている以上、
いくら「上の子供たちのことを考えろ」だの「夫のことを考えろ」だの
言っても無駄でしょう。

それを言う気になる人は、169自身も含めて、「上の子」「夫」>お腹の子
なわけだから(それが間違ってるとかいう問題じゃなくてね)
もしこれが胎児じゃなくて、生まれてきている子だとしたら、上の子や夫
や自分の命のために、その子をころす気になりますか?

この命題と現在の命題が、169奧にとって全く同じようにしか考えられない
以上、いくら理屈を言ったって説得はできないよ。
「自分に浸ってる」とか「ジサツ行為」とか、色々言われているけれど、
169奧は、案外冷静に考えているのではないかと思うよ。

異常だと責められる点があるならば、「胎児」=「上の子たちと同じ子供」
と思ってしまう、その価値観ひとつだろうと思います。



265 :名無しの心子知らず: 03/05/11 16:43 ID:j0hRMxDE

たしか、向井亜紀は「赤ちゃんに命をもらいました。」って言ってましたよね。

人によって、考え方の違う問題なのでなんともいえませんが、やはり
実の親と夫がかなり説得して、泣く泣くあきらめたんじゃなかったかな。
やはり、子を失う悲しみは、それを経験した人でないとわかりませんね。
体験記が本になってるのでないでしょうか。

同じ体験をした人でないと、なかなか人の痛みや悲しみを共有して
いいアドバイスなどできないのでないでしょうか。
いっそ、プロのセラピーにかかられて、気持ちを整理されたらどうでしょうか。




266 :名無しの心子知らず : 03/05/11 17:16 ID:6gCEFkr8

うーん、正直、実の親が生きてると生きていないとでは、かなり違うんじゃないかと
思うんだよね。

子供をしなせる、みごろしにするという選択を自分が避けることで、全く同じ悲しみ、
苦しみを実の親に味わわせてしまうと思ったら、思いとどまる可能性高いと思うんだ。
自分がしぬことで夫や子供が悲しむとしても、妻や親を亡くす悲しみは、親が子を
亡くす悲しみに比べれば・・・と思う部分があるのかも・・・。



268 :名無しの心子知らず : 03/05/11 18:27 ID:6gCEFkr8

>助かる公算の少ない命なら、

>>213に「ただ、妻の生命を度外視して子供のことだけ考えるならば
妊娠を継続させるだけさせて安全な状態で出産する事も可能だそうです。」
ってあるんだよね。

「子供の命が助かる公算が少ない」という状況なら、169奥だって考えが
違っただろうと思う。



269 :名無しの心子知らず : 03/05/11 18:38 ID:8PD2v+Rf

男性は自分で胎動を感じるわけじゃないから、「胎児」「子供」と
区分けできるのでしょうけど

>>169さんの奥さんが母性がまだよくわからない初産ならまだしも
既に二児の母、どっぷりしっかり母性が出来上がっちゃっている状態、
これで「まだ産まれてない胎児は臓器と同じ」みたいなことを
言われても逆効果でしょうよ。

女にとって子供ってのは自分の命を未来へ繋いで行ってくれる者
自分の命を子供に繋げれば役目は終わりでも良いみたいな動物的
本能というか種の保存本能というか、理屈じゃないものがあるのよね。
ダンナがお前に生きていて欲しいって気持ちが奥さんに届けばいいけど
経産婦の母の母性本能に打ち勝てるかどうか・・・・・私が169奥さんの
立場だったらやっぱり子供を産めるなら産んじゃうだろうな・・・



288 :169 : 03/05/11 23:40 ID:4tGAUhE+

皆さん、レスをどうもありがとうございます。
昨日、今日と子供達を実家に預けて妻と2人でゆっくりと話しました。

子供のためでなく、僕のために生きて欲しいという気持ちも率直に伝えました。
今まで「絶対産む」「おろしてくれ」とお互いに自分の意見を言うだけで
どなたかが仰ったように平行線の議論でしたが、少し前進したように思います。

すぐに結論が出せる事ではないし、のんびり構えるわけには行かないけど
「落ち着いて考える時間をくれ」と言われました。
妻の考えがいい方向に向かうのではないか、と期待しています。

たくさんのレス、本当に感謝しています。
これから個別に必要と思われるものにレスをつけていきます。
相談をお願いしておきながら2日も放置して申し訳ありませんでした。




291 :169 : 03/05/12 00:06 ID:vVoeCqbf

>238さん
はい。お世話になっているのは総合病院です。

どちらの結論を選んだにしても妻の血液状態が悪い事に変わりはありませんので、
上2人の時にお世話になった産科の先生以外に血液に詳しい医師にも
診ていただいています。

ただ、僕自身今は次の妊娠を考える余裕は一切ありませんので
「健康を回復して次の子を」という話はしていません。

>239さん、>244さん
次の子に関しては上記の通りですが、真摯なお言葉をありがとうございます。

皆さんのレスを読んで、僕がまだまだ甘かった事を認識し、
それを踏まえたうえで昨日、今日の話し合いに臨みました。
話せば話すほど、どうしても妻に生きていて欲しいと思う自分の気持ちの強さにも
気付かせていただきました。

>241さん
義兄は独身です。
僕の中学からの友人でもあります(友人の妹と結婚した、という方が正しいですが)。

気の置けない仲なので出来るだけのことはしてくれるだろうし、
出来ない事は「顔で笑って心で『ええかげんにせーよ』」ということはあり得ません。

>251=253さん、>254さん、>260さん
厳しいご意見をどうもありがとうございます。

中絶した場合、妻とは比較にならないかもしれませんが、
僕も苦しみを背負いことになると覚悟しています。
それは妻と一緒に背負っていく事、と自分の中では思っていたのですが
今回妻も心のうちをさらけ出してくれ、妻の苦しみの大きさに今更ながら気付いたように思います。

それでも、それを少しでも軽く出来るよう、僕が支えていこうと思います。

ただ、「子供や僕をエサに中絶を決断させる」事はしてはならないと思って
それだけは固く肝に銘じて昨日からの話し合いをしました。




292 :169 : 03/05/12 00:17 ID:vVoeCqbf

>258さん
お友達の件、心からお悔やみを申し上げます。
大切なお友達のお話を聞かせてくださってありがとうございました。
2年経っても母を求めるお友達お子さんの話に胸が痛みました。

>260さん、>264さん
妊娠中だけに妻が特別な精神状態にあることは分かりますが、
僕も妻が浸っている、状況に酔っているとは思いません。

>169奧は、案外冷静に考えているのではないかと思うよ。

>異常だと責められる点があるならば、「胎児」=「上の子たちと同じ子供」
>と思ってしまう、その価値観ひとつだろうと思います。

「異常かどうか」はともかく、おっしゃる価値観を妻が持っている事は強く感じました。
「お腹の中にいる時から可愛くてたまらない」と上の子の時に言っていたのを思い出しました。
「妊娠をすごく喜んでるって事はもうあなたもお腹の子供のお父さんでもあるって事だよ」と言われました。

>265=267さん
プロの方にお願いする事は少し考えた事もありました。

ただ、できるなら僕達のことは僕達で決めたいという思いもあり、
これまでプロの方に介入していただく事はしませんでした。

今回、少し明るい兆しが見えたとはいえそれは僕が感じただけですし、
今後の妻の様子しだいでは真剣に検討しようと思います。

>266さん
僕も今回、皆さんのレスを読ませていただいて、
妻の両親、特に母親が健在であれば違ったのだろうな、と思います。
ただ現実問題として既に他界しているわけですし、それは今思っても仕方のないことなんだと自分に言い聞かせています。




293 :169 : 03/05/12 00:24 ID:vVoeCqbf

>268さん
>268さんのおっしゃるとおりだと思います。
医師は最初僕だけに話しをしようとしていました。

その後、妻と話し合って、こんなに大事な事を夫と医師の間だけで決めるべきではない、ということになり、
何もかも正確に把握した上で決断したいという妻の希望もあったので
状況を妻と僕との前で説明していただきました。

>269さん
「母は強し」「母の愛は海より深い」
子供が産まれてから「本当だな」と感じる事が多かったのですが、
今回、「母性本能」というものの強さをまざまざと見せ付けられているように思います。

>273さん
31歳と29歳です。




295 :169 : 03/05/12 00:32 ID:vVoeCqbf

>239のレス、本当に嬉しかったです。
もっとしっかりしなければ、と背中を押していただいたように思います。

僕は、あくまでも妻の体を第一に、中絶の方向で妻に話しています。
それが本当にいい事なのかどうか、僕には分かりません。
反対の意見をお持ちの方が多いのも相談させていただいてよく分かっています。
それでも、僕は自分の正直な気持ちで妻に苦しい決断を迫っています。

だから、今後の妻の人生において、その事が大きな苦しみの原因となってしまうでしょうが
僕が必ず支えていきたいと思っています。
たくさんの意見を聞かせていただき、顔も知らない妻や僕をご心配下さり、
励ましても下さった皆さんには心から感謝しています。

医師には中絶するとしたら出来たら5月一杯に決断するよう言われています。
また、どちらにしても妻の健康状態を考えて来週から妻は入院します。
結果をまたこちらにご報告させていただきたいと思っています。
本当にありがとうございました。

他の方が相談しづらい雰囲気になってしまって申し訳ありませんでした。



784 :169 : 03/06/09 01:22 ID:mAUHXZDF

ご報告が遅くなりました。>169で相談させていただいたものです。
5月20日から入院していた妻は先週の日曜日(1日)に人工妊娠中絶手術を受けました。
術後の経過は順調で、妻の体に大きなダメージはないそうです。
妻自身の体の調子も少しずつですが上向きになっていると言われました。

妻が入院した後の5月25日に長女が2針ですが縫う程の怪我をしました。
母親が家にいないことと合わせて急に赤ちゃん返りのような状態になって
面会に行っている間中妻にベッタリです。

妻は手術が終わった後、2日間はほとんど口をきかず、子供たちを面会に来させないでくれと言われたので
僕だけが面会に行き、2人で何も話さずにいる状態でした。
3日目に子供たちと会い、赤ちゃん返りがいっそうひどくなっている長女に驚きながら
「私がいないとダメなんだよね」と呟いていました。

最終的に自分で納得して手術に同意したとはいえ、
実際にお腹から子供がいなくなった今、自分の中で何とか気持ちの整理をつけようと
模索しているのが伝わってきます。

手術前は妻の事だけ心配していたのに勝手な事ですが、少し僕自身が動揺しています。
今更それを外に出してはいけないので、とにかく今後は妻をサポートしつつ
早く退院の日を迎えられるのを祈るばかりです。

たくさんのご助言・ご忠告、本当にどうもありがとうございました。 




Nintendo Switch スーパーマリオ オデッセイセット 【Amazon.co.jp限定】オリジナルラゲッジタグ 付

【よく読まれている記事】
【自業自得】何故か…同じ園のママ達に指定の場所にゴミ捨てしろ!と激怒、→我が家にゴミ捨てする様になる。→え?離婚され親権も取られたって?w
【非常識】私家に来ては…タッパーで残りの食材等を片っ端から取っていくトメと義兄嫁。→非常識過ぎるでしょ…夫「え?普通じゃないの?w」
【基地理論】何故か、夫が某遊園地勤務だと知ったママ軍団「無料招待券寄越せ!」と凸。夫に言われてた封筒を渡すとダッシュで奪い逃走。しかしその中身は…ww
【強欲】義弟嫁が私の息子の服を狙ってる。→ブランド服で思い入れもあるのに上げる訳ないだろ?→義弟嫁「」
【泥被害】息子の友達が来ると…必ずお金、カード、私物が失くなる。警戒していると…妻が数分近所に出掛けてる間に友達が来て、5000円がなくなった。
【スカッと】私を足代わりの車要員にする義兄夫婦。夜中に義兄嫁「うちの姫のお弁当の材料買うから車出せ~」→はっきり拒否→姪「」→私「うん。じゃあもう我が家に来ないでね」
【DQN返し】私をドレイ扱いするトメと、亭主関白な夫に限界。→離婚要求すると…娘を盗られ殴られ出血したまま追い出された。そのままの姿で警察に行くと…!!?
【DQN返し】46歳無職の義兄の嫁に…トメ「25歳~30歳の保育士か看護師。役に立つしw赤ちゃん欲しいしね~」→私「いや絶対無理だろ」
【基地理論】長女が買った義母へのプレゼントを、次女が渡したり、長女抜きで外食すると激怒する長女。次女だけ旅行鞄買うと癇癪。僻みっぽい性格治らないかな?
【激怒】夫「出産で痛がるのは大袈裟w、女が男に恩を着せる為の大袈裟な芝居」と言う持論を一切曲げない。既婚で小梨の女性にも夫「子供作んないの?」→私「」
【激怒】店舗に毎日子供を放牧して逃げるBママ「小梨なら協力しろ!不妊が!」→私「迷惑なんだよ!お前害虫決定。」→Bママの放置の所為でクレーム件数倍増で限界が来てたので爆発
【自業自得】結婚指輪を失くして逆ギレの私。→夫「帰ってくんな。LINEしてるも拒否する」→あーこれは離婚した方がいいのかな?
【基地思考】幼稚園の役員を1年間仕方なくやり終えると…ママ友「もう役員やらなくて良いなんてズルい!来年もやれ!迷惑掛けんな!」と言いたい放題→私「来年頑張ってね^^」
【妊娠】高校生の息子「彼女が妊娠したから結婚する」と発言。私「出産費用から生活費まで全て自分達で賄え!」→夫は最初は賛同していたが…私にドレイしろと言うようになり…。
【基地思考】引越し祝いのお返しを要求され、スルーすると…「舐めてんのか!夫に言いぞ!」と激怒。その夜DQN夫を連れ再度凸して来たと思ったら…!!?
【激怒】Aママが…息子のおもちゃを盗んで帰った。翌日Bママ「A君がAママが私家からおもちゃ盗んだって…」→A宅に凸するも居留守→私「ナマポなのに何で車持ってんの^^」